無料で楽しむ!1歳児と横浜アンパンマンミュージアム1階を満喫してきた

おでかけ
スポンサーリンク

先日初めて娘と横浜アンパンマンミュージアムに行ってきました。と言っても訪れたのは1階の無料エリアのみ。うちの子はまだ1歳なので、1階のみでも結構楽しめました。今回はその様子をお届けします。

f:id:mayu_koto:20220826152933j:image

スポンサーリンク

横浜アンパンマンこどもミュージアムとは

横浜アンパンマンこどもミュージアムは言わすもがなアンパンマンに会える夢の施設です!

2・3階がミュージアム(有料エリア)、1階はフード、ショップで無料エリアです。

アンパンマンのファンで会いたい子はやはりミュージアムチケットを購入して訪れてみてください。

横浜アンパンマンこどもミュージアム

チケットは1歳以上は2200円〜2600円(日付により価格変動)で、WEBから事前購入するスタイルです。

専用駐車場も完備されていて安心なのですが台数は200台くらいと多くはないようなので、休日に車で行く方は早めに行ったほうがいいと思います。私達は日曜に行ったので午前中でだいたい満車になっていました。

アクセス|横浜アンパンマンこどもミュージアム

1階は無料で入れるエリア

1階はショップやフードコートがメインなので、ミュージアムのチケットがなくても入れます。グッズや絵本などショッピングのお店が多いですが、ゲームコーナーがあったり、記念撮影がしてもらえたりと1歳には十分な内容です。

アンパンマンミュージアム

ちなみに今回我が家がなぜ1階だけに訪れたかというと、、、

  • ミュージアムは結構入場料が高い。3人で行くとそれなりにする。
  • うちの子はさほどアンパンマンにまだハマってない(だからミュージアムはなんかもったいない、もう少しあとのほうが楽しめそう)
  • 最近イヤイヤがすごいので、たぶんぐずりだすまで1時間くらいしかもたないだろう
  • コロナ感染が広がっているため、遊ぶエリアとかちょっと心配だな、、

と、いうような理由からです。簡単に言うとミュージアムの入場料が高いから条件がそろわないと入りたくないということですね笑

あと付け加えると、母的にはアンパンマンとかのパンが可愛くて、一度買ってみたかったんです。

これ↓

正直、味の期待はできないが、それでもまあいいかと思わせるなんともハイクオリティーなビジュアル。

(※後述しますが、味も美味しかったです)

横浜アンパンマンミュージアム1階には何があるの?

横浜アンパンマンミュージアム1階にあるものを挙げてみると、、

  • ジャムおじさんのパン工場
  • 名前入りのオリジナルグッズがつくれるショップ(バタコさんの手作りショップ)
  • おもちゃやグッズなのどのおみやげショップ
  • アパレル系のお店
  • ブックストア
  • 写真館
  • ゲームセンター
  • ソフトクリーム屋さん
  • レストラン
  • フードコート
  • ポップコーンやさん
  • おむつ替えコーナー等
  • 記念写真撮影コーナー

お店の正式名称は公式サイトをみてください。ちなみに広場では無料写真撮影もやっていて、スタッフのカメラに加えて、自分のスマホでも写真をとってもらえました。

スタッフのカメラで撮影した写真の購入はデータつきでたしか1600円くらいでした。(違ったらすみません)こういうのはもれなく買ってしまう。。。

写真館では写真入りグッズもいろいろ作れるみたいです。

フードコートはうどん、ハンバーガー、定食等です。それとは別にレストランもありました。

無料の1階を散策

午前中11時ごろに到着しましたが、割と空いていました。想像していたよりも広くなくて、お店がギュッと詰まっている感じでした。

アンパンマンミュージアム

ひろばで写真撮影

正面入口をはいってすぐに記念写真のエリアがあります。列に並んで撮ってもらえます。写真撮影は無料で、写真の購入は写りを見て決められます。自分のスマホでも撮影してもらえるので、記念に立ち寄ってみては。

裏側にも写真スポットがありそこは自由に撮影できました。↓

アンパンマンミュージアム

本屋さんでえほんを購入

フォトスタジオ横にある”もりのほんやさん”。多数の絵本があり、ここだけでも見応えがあります。ここでしか買えないアンパンマンの絵本が買えるので、絵本が好きな子はチェックです。

パン工場でパンを購入

今回、母のお目当てだったパン屋さん。並んで、レジにて注文して購入するスタイルでした。並んでいる間にサンプルを見ながらどれを買うか決めます。

アンパンマンミュージアム

かわいいパンキーホルダーの販売もありました。

アンパンマンミュージアム

パンのビジュアルはハイクオリティですが、値段は結構高め。4つ買ったらそれなりの価格でした。

アンパンマンミュージアム

アンパンマンミュージアム

味はすごく甘いのかなと思っていたのですがそんなことはなく、大人もとても食べやすかったです。いい意味で予想を裏切られたというか。それぞれ、わりとあっさりとした味で飽きずに食べられました。旦那はキャラメルクリーム味のバイキンマンが特におすすめだそう。

パンはお店で作っていて、並んでいる時に工場の様子も少し覗けます。

アンパンマンミュージアム

本当はフードコートで食事もしたかったのですが、この時点でかなり混んできて、娘のぐずりと暴走がものすごくて、それを制御していた旦那も疲れて機嫌が悪くなり、1時間程度で帰宅を余儀なくされました。ゲームコーナーも1歳にはちょっと早いかな??と言う感じがしたので、今回はスルーしましたが大人気で並んでいました。

さいごに

初アンパンマンミュージアムは1時間程度しか滞在できなかったのですが、1階だけでも盛りだくさんで、小さい子連れにはなかなか全部は見ては回れない感じでした。とくに”バタコさんの手作りショップ”は混んでいて、なかなか入りづらくて今回は完全スルーとなりました。子どもみながら、ゆっくり選んだりとかできないのでWEBで予め注文とかできればいいのになーと思いました。目的のパンが買えて、記念撮影もできたのでとりあえず母は満足です。もう少し大きくなったら今度は本丸のミュージアムにいこうと思います!

タイトルとURLをコピーしました