0歳〜2歳で本当に買って良かった、長く使えた育児グッズ7選

商品レビュー
スポンサーリンク

今回は、0歳〜2歳までの育児をしてみて、本当に買ってよかったと感じた育児関連グッズをご紹介します。ベビーカーや抱っこ紐など必須であったほうがいいもの以外にも、買うか迷って買ったものもいくつかあります。あくまで我が家の場合なので、ご参考までにご覧ください。

買って良かった!長く使えた育児関連グッズ7選

①メルシーポット

メルシーポットは電動鼻吸い器です。出産準備していた時は鼻吸い器って本当にいるのかな?と思って、ひとまず手動のものを用意していました。うちの子は体調を崩す事が多くなり、手動のものでは追いつかない様子になりました。そこで、こちらのメルシーポットを買って使ってみたところ、とてもやりやすく、鼻水がしっかりとれました。

耳鼻科に行って鼻吸いをしてもらっている方もいると思うのですが、頻度が多いなら、自宅でできるととても便利です。我が家では2歳になった今でもよく使っています。ノズルだけ別途購入して、大人も使えるので、鼻炎が多い我が家ではとても重宝しております。

デメリットは使用後、洗った後にチューブの中が乾きにくいのでどうしてもカビが生えやすいところですね。鼻水を吸うだけなので、(逆流することはないので)特に問題はないと思うのですが。

取り替え用のノズルやチューブも別途購入できます。

②ベビーサークル

楽天で購入したベビーサークルです。組み立ても簡単でママ一人でもアレンジできます。

0歳の時や動き回らない時は小さいサイズで使用し、大きくなるにつれて、パネルを追加してサイズ拡大していきました。うちは一時期ベビーベッドをレンタルしていたのですが、本人が嫌がり、無理やり降りようとするなどの問題があって結局使用することはありませんでした。

なので、1歳後半くらいまでリビングでこのサークルの中に布団を敷いて寝ていました。娘は寝相が悪すぎて、このサークルがないとどこまでも転がっていくので我が家ではかなり活躍しました。

また、0歳1歳くらいの目が離せない時に、どうしても見ていられない時にとりあえずこの中にいれておけば安心という環境をつくれたので助かりました。

ちなみに扉つきのパネルも購入したのですが、結局すぐに開けてしまって使用しなかったです^^;ベビーサークルは今は小さくして物置場と化しておりますが、本当にお世話になりました。

③ひんやりしないお風呂マット

リッチェルのひんやりしないお風呂マットは赤ちゃんのころから使用しているアイテムで、実は今でも髪を洗う時に使っています。

まだ髪を洗う時に上手に体勢が作れないため、どうしても顔に水がかかってしまい、不機嫌になってしまうのでこのお風呂マットに寝かせて洗っています。(うちは今のところシャンプーハットも嫌がって使えません、、)

あくまでうちの子の場合ですが、お風呂のかかせないアイテムとして長く使っています。2年毎日使っていて特に目立つ劣化もしていないですし、コスパもよいですね。

④ベビーバス(マカロンバス)

お風呂は、しっかり座れるようになってからこちらのマカロンバスを愛用しています。少しの期間、普通の大人と同じ湯船にもチャレンジしていたのですが、1歳半くらいから激しく嫌がり、またこのマカロンバスに戻ってしまいました。そろそろ体のサイズ的にもこれも卒業しないければいけないのですが、、、。

コンパクトにたためるので持ち運びもできて帰省にも便利だと思います。1年くらいはほぼ毎日使っていますがまだ穴が開くこともなく使えています。

⑤ハサミ(ケース付き)

お食事・離乳食グッズのケース付きのハサミです。私が使用しているこちらのリッチェルの離乳食ハサミはロック付きでちょっとした安心感もあり、切れ味も申し分ないです。

最初は子供が興味を持って触ったら危ないと考え、プラスチックのものを使っていたのですが、あまり切れ味がよくないので、結局金属のものに買い替えました。さらにケース付きのものであれば持ち歩きもしやすいです。外食の時に持っていって、なんでも切り刻んでます笑

⑥ストローマグ

1歳過ぎた頃からずっとこのリッチェルのストローマグを愛用しています。ストローマグはいろいろな商品がありますが、お手入れしにくいものとか組み立てがちょっとめんどくさいものもありますよね。このストローマグはお手入れもしやすいし、お手入れ後の部品の組み立てもささっとできます。取替えパーツも西松屋とかでも販売していて手に入りやすいです。

ちなみに、うちはほとんどこのマグにお水しかいれないので、茶渋などが付着することはないのでストロー部分はスプレー洗剤で洗うか、水でゆすいでお手入れするくらいです。ごく、たまに綿棒で内部をごしごし洗っています。

娘が毎日激しく扱っていますが、破損することはなく、今日まで活躍しています。

⑦ベビーカー(2代目)

サイベックスのリベルを2代目のベビーカーとして1歳半ごろに購入しました。ベビーカーにもあまりこだわりがなかったのですが、こちらは店頭で試乗させてもらって、とても押しやすかったのと、とにかくコンパクトに畳めるところが気にいって購入しました。

このベビーカーは体重にもよりますが、4歳ごろまで長く使用できます。ただ、外出先で、少し折り畳んだ状態にして引いて歩くということはできないので、一旦畳むと持ち上げて歩かないといけません。ベビーカー自体の重さは5.9キロと結構重いので長時間持って歩くのは大変です。その部分だけがやや不便でした。

なので、完全に広げて押すか、畳んでどこかに積んで移動するのかのどちらかに適しているベビーカーだと思います。

余談ですが、主人の選択で、ベージュカラーを使っているのですが、予想通りかなり汚れます^^;とりはずして洗濯もできるのですが、ちょっと面倒でした。頻繁には洗えない場合はやはりダークカラーがおすすめです。

⑧抱っこ紐

育児の定番アイテムの抱っこ紐です。エルゴベビーを新生児の時から今まで使用しています。

安定感抜群で、2歳12キロになった今でも問題無く使えています。ただやはり持ち歩きがかさばるのがどうにかならないかな〜と思っています。

【番外編】買わなくても良かったなと思ったグッズ

番外編として別に無くても問題なかったグッズを一言でご紹介します。あくまで我が家編なので、ご参考までに。

ベビーベッド

新生児時期の数ヶ月間実家では使用していましたが、その後どうしても嫌がり、寝てくれなかったので使用せずに終わりました。

ミトン

個人差あると思いますが、うちの子は使用せずに終わりました。

マザーズバッグ

普通のトートバックとかリュックでいいとおもいます。結局、汚れるので軽くて使いやすいものがいいです。

ベビー布団一式

敷布団は1歳くらいまで使っていましたが結局親と同じ布団にゴロゴロと乱入してくるようになりほぼ使わなくなりました、、笑

掛け布団に関しては最初からほぼ使っていません。ほとんど剥いでしまうので、タオルケット等で十分でした。

さいごに

買ってよかった、長く使えた育児グッズ我が家編をご紹介しました。初めての出産の時はいろいろ準備するのですが、なかなか思うようにはいかないのが育児ですね。周りの話を聞いても個人差あるので、あくまでご参考までに読んでいただけると幸いです。

タイトルとURLをコピーしました